忍者ブログ
おいしい雑貨を粘土で作っている、食いしん坊のブログです。
4月13日から始まったリプトンスイーツコレクション
ちょっと大人っぽいマルコリーニのスイーツを、簡単に可愛くカスタムする方法を紹介していきたいと思います。本当~に簡単に、スイーツパーツ製作をしたことのない初心者の方向けのご紹介なのでご了承くださいm(_)m

水玉!

まずはツルンとしたコーンアイスを改造したいと思います。
巻き紙の所にはマルコリーニのロゴが入ってますので(笑)そこから改造。
水玉模様の巻き紙に変えてみました!
さらにラインストーンを貼ったり、レースを巻きつけても可愛いですね~。

合わせ失敗

後ろで重なるところを気を付けて柄を作らないと、模様がマヌケな事になってしまいます。
(改造前のもそこまで計算して作られてなかったですが…気にしなくていい?)


巻き紙テンプレート
テンプレ画像
水玉柄4色と無地(白)のテンプレートです。
↑の画像をクリックするとpdfが開きます。このままシール紙などに印刷してもよし、イラストレータ等のソフトをお持ちの方は、ご自分で改造して使って下さってもOKです。


外れます

持ち手が完成したら、今度はアイス分解です。
ワッフルコーンの合わせ目になった部分から、アイスを下から上へ持ち上げるようにググーっと押してみます。案外ポコっと取れました。
カップ型のはちょっと外れにくいと思いますので、カップとアイスの隙間にドライバーなどを差し込んで、テコの原理でアイスを持ち上げて外してください。カップは弱いので壊れないように気を付けて下さいね。

では次回はアイス製作の紹介に入りたいと思います。

拍手



この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
おー♪
私もこのアイス改造しようとしてるんです。
私のじゃなくて友達のなんだけど(*ノノ)
「2段の好きなアイスにしてあげるから私に預けてごらん?」と誘惑しております(笑)
きのさんのはどんな改造になるか楽しみです♪
じぇむ| URL| 2009/04/30(Thu)20:20:31| 編集
じぇむさんもですか~♪
私も友達が改造をしたがっていたので、参考になればな~と記事を書いて見ました!(笑)
近くの友達なら良かったんですが、ネットの友達だったのです。
私もまだどんなものにするか考えてませんが、二段アイスもいいですよね~。
フルーツやホイップを盛ってパフェ風にしちゃうのもいいな♪
私もじぇむさんの改造見て見たいです~!
もし誘惑に成功した際はブログに掲載されたりしませんか…ね?
【2009/05/01 00:10】
こんにちは♪
私もこれ一通り買いましたw
すごくあっさりしたデザインなので
なんとかならんかなと思ってたんですよ♪

あと、巻き紙…私も以前作ったんですけど
どうも上手く行かなくて(^^;)
すごく上手に作ってありますね!
これ、頂いていきます〜〜!(*^^*)
ありがとう!
mah| URL| 2009/05/01(Fri)11:00:37| 編集
やっぱ買いますよね~♪
お返事凄く遅れてしまいました…orzごめんなさい!!

私も~デコ用と保存用で2つづつ買ってあります(笑)
ホイップとカラースプレー足すだけでも随分華やかになるんじゃないかな~と弄って見たいと思います。

巻紙は巻いてあったシールをそーっと剥がして、形を取ったので正確なんですよ~。mahさんなら可愛い柄の巻紙を作られるんじゃないかと期待してしまいます♪
どうぞどうぞもってって活用してください!
【2009/05/09 01:17】
無題
とってもかわいいです♪
私もチャレンジしてみようと思いました
magia| URL| 2009/05/11(Mon)15:29:54| 編集
こんにちは~
はじめましてmagiaさん!
私もチャレンジ途中で止まってしまってますが…(笑)自分好みの三段アイスなんかも出来ると思いますので、ぜひぜひチャレンジしてみてください!
巻き紙なんかは工夫すればレースペーパーとかにもできますよ。
【2009/05/16 16:13】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

PR
最新コメント
[07/01 通りすがり]
[06/30 通りすがり]
[11/22 yuri]
[07/20 kasumi]
[07/03 玉や]


※タイトル横に画像表示のある記事はお返事済みの目印です。
カウンター
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   Arlecchino-Dolci   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]