忍者ブログ
おいしい雑貨を粘土で作っている、食いしん坊のブログです。
大分前に予告した、前回のマルコリーニコレクションのおまけ改造です。
前回はこちらの記事をご覧下さいね。

アイスに使用した粘土はハーティークレイという軽量粘土です。
アイスの質感が非常に出しやすい手芸用粘土です。
乾燥した後も強度はそんなに出ませんので、ストラップにした場合に、扱いが乱雑、よく落とすかも…という方は樹脂粘土モデナソフトなどでの製作をオススメいたします。


さてさてまずはアイスの一段目を作ります。
アイスをコーンの入り口程度の大きさ(18mmくらい)に丸め、ハブラシでトントンと叩いて質感を出します。
一段目

コーンの中にアイスが入ってしまわないように、コーンの中にもぎっしり粘土を詰めました。


一段目セット

一段目をコーンに入れてみます。
アイスはコーンにぎっしり詰まっているより、少し隙間がある方が本物っぽく見えると思います。
根元の部分は重要なので、接着剤と針金で絶対取れないように補強して下さい。(私はコーンの中の粘土に針金だけ刺しておいて、乾燥してから接着剤でくっつけました)


二段目

二段目のチョコミントも乗せてみました。
ダブルアイスやトリプルアイスを作る時は、粘土を完全に丸めてから、重ねる部分を抉ります。計量スプーンなどで半円のアイスを作り置きしている場合は、左の図みたいになってしまうんですよね~。


二段目以降は、アイスを乗せてからつまようじとハブラシで質感を作って行きます。
二段目モコモコ

アイスの色はお好みですが、作る前に配色を考えておいた方がいいかな~と思います。全部カラフルなアイスだと眩しい気がして、私は絶対どこかにバニラアイスを入れてしまいます(笑)。

針金入れます!

ここでアイス同士が取れないように針金を入れます。刺したあとに抜けにくくするため、ペンチで先をぐるぐる丸めています。

三段目

二段目と同じように三段目を盛りました。
同じようにつまようじとハブラシで質感を出してください。
アイスを盛る時はまっすぐ盛るよりも、ちょっと斜めにしたりしてグラグラさせると、いっぱい乗ってる~!というボリューム感が出る気がします。



…と完成間際に!!!
アッ!手が滑った


アッ!手が滑っちゃった!!!

なーんちゃって。
最初から落としちゃったアイスを作るつもりでしたので、粘土板にどーんっとアイスをこすりつけます。
こすりつけた部分をあんまり薄くしちゃうと、壊れやすくなるのでほどほどに…。
ニスを塗って完成です。


アイス完成~!

じゃーん!
元のストラップではアイスにストラップ金具が引っ付いてましたが、落としちゃったアイスなので、コーンの後ろ側に付け直しました。
(それと軽量粘土は弱いので、金具を付けても抜けてしまう可能性があります!アイスに金具を付ける場合は樹脂粘土を使用して下さいね~。)

暑い夏のうちは携帯にくっつけて使う予定です♪
次回はカップアイスの方のカスタム、そして最新のおまけの方の改造もしていきたいと思います。

拍手



この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
はじめまして(*´▽`*)
ブログ村からきました~

おもしろいですね!
おっこちたアイスっていう表現が
とってもいいですね♪

またきま~す ポチ!
ましゅまろ| URL| 2009/07/20(Mon)16:07:42| 編集
いらっしゃいませ!
はじめましてましゅまろさん♪
コメント有難う御座いました!記事アップしてからコメがすごく早くてビックリしました(笑)

おっこちたアイスってあんまり市販で売ってなさそうなので、ザ・手作り!かもしれません。うまくバランス取れば逆さでも立つように作れるので、見た目も面白いですよね♪

またましゅまろさんに楽しんでいただける、おもしろい記事書けるように頑張りますね♡ありがとうございました!
【2009/07/20 16:22】
こんにちは〜!
アイスの記事面白かったです〜!
落っこちたってところがアイデアですね〜♪
こうゆうの好きです*^^*
応援ポチですw

そうそう、webショップとか私もやりたいなと思いつつ
手が回らないでいます(><)
上の記事であったレンタルボックスですが、愛知県って
あります?(あ、他県で契約だったのかな(汗))
豊田で一カ所見つけたんですけど…
手直な所でやってみたいなと思いつつ、見つけられないでいます(^^;)

mah| URL| 2009/07/28(Tue)13:05:13| 編集
ありますよ~!
アイス面白いですか~有難う御座います♪
既成のパーツ改造だからもうひと手間かけたいな~と落としてしまいました。まだ何個もパーツあるので、ノーマルのも作るつもりですけど(笑)

レンタルボックスは、名古屋市内にも何箇所かありますよ~。
サカエチカにも、novaビル近くの栄ぶへいビル4Fにも(←この2つは私は目で確認していないので、ネットで見つけた出品者さんの情報)
パルコ西館8階スターキャット(映画館)には大型のボックスがあります。10箱くらい。カフェになってるトコの横で、ボックス内が照明付きなので商品が綺麗に見えます。出品者さんもぬいぐるみだったり手作り雑貨が多いです。
月額4000円+販売手数料別途2割。

大須第一アメ横ビル1F奥にもありここは月額2000円~3000円+販売手数料1割。
箱数が100個なので、目立とうとするにはちょっと大変かも。出品者はシルバーアクセ、香水、手芸品など雑多で、フィギュアとかオタク系が多め。客層もそんなかんじ。今年3月に見に行った時は3箱くらいスイーツ系雑貨が入ってました。
ビルの奥にあるので、偶然通りかかるよりは、完全にレンタルボックス目的で来る人ばかり。
どっちもネットに詳細情報があるので見てみて下さい~。

>スターキャットBOX
http://www.eigaya.com/box/index.html

>大須レンタルボックス
http://www.osu-ameyoko.co.jp/?page_id=351
【2009/07/28 22:25】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

PR
最新コメント
[07/01 通りすがり]
[06/30 通りすがり]
[11/22 yuri]
[07/20 kasumi]
[07/03 玉や]


※タイトル横に画像表示のある記事はお返事済みの目印です。
カウンター
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   Arlecchino-Dolci   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]