忍者ブログ
おいしい雑貨を粘土で作っている、食いしん坊のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



一年以上前に、友人から依頼されていたバッグチャームを、のろのろ作り始めてみました
気の置けない友人なので出来るこのスローマイペースぶり
でも、売るわけじゃないのでコストを考えない凝ったもの出来ました!楽しかった~!

バッグチャーム


みんな違うデザインがいいよねということで2つ作ってみました。
1つはスワロでキラキラ王冠のバッグチャーム。
もう一つはベリータルトのバッグチャームです。

ベリータルトバッグチャーム


友人から渡されたバッグチャーム土台がキーホルダー状だったので、普段持っててもかわいいと言ってもらえるよに、チェーン部分にもパーツをつけました。
フック部分にもスワロをつけてますが、使ってるうちに取れないといいな~
ベリータルトって一回作ってみたかったんですが、夢が叶って大満足です

スワロクラウンバッグチャーム


クラウンのパーツは市販品です
このパーツの石はスワロじゃない気もしますが…キラキラです。
私がやったのは土台をピンクに塗ってデコっただけなので、普段の粘土スイーツに比べると自作しました!って感じじゃないですね。
でも、両親にどっちがいい?と聞いてみたら、好評だったのはこちら。
ですよね~…

使い方はこうして


このバッグハンガー、折りたたみ式です。
バッグハンガー(バッグフックとも言いますが)って何ぞや?という方にご説明しますと、
この写真のように周辺の輪が外れて…

テーブルにひっかけるだけ!


このように!
カフェとかでバッグの置き場って困りますよね~。
そういう場面で、テーブルにひっかけるフックとして使います。
裏面にはゴムの滑り止めが付いていて、耐重量3kgくらいだそうです。

この折りたたみ式のバッグフックキーホルダー、土台が高いので、フリマとかで並べるには1000円くらいになってしまうんですよね
(市販のデコバッグチャームは2000円くらいするので十分安いのですが)
すごく便利なので、是非作りたいけど、私が出展している場所では売るのは難しいかも~。
残念であります。

拍手



この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
こういう形のバッグハンガー、
初めてみました。
折りたたんだ状態もデザインの一部に
なってて素敵ですね。

クラウンもステキだけど、個人的には
やっぱりタルトのほうが好きかも。
つやつや感がたまりません・・・
ながかこ| URL| 2010/05/16(Sun)16:16:12| 編集
便利なんですよ~
折りたためて、普段はキーホルダーとして使えて、かなり便利です!
重量に耐えるためにそれなりに重いのが難点ですけれど~

スイーツ好きの方にはタルトを選んでいただけるかも
つやつや感が写真で伝わっていて嬉しいです
タルトはやっぱりツヤツヤがおいしそうですよね~。
【2010/05/22 17:36】
無題
すっごくかわいいです!!
こんなかわいかったら使えません(笑)
でも自慢するために使いたい!
バックハンガーてかわいいんですね☆
今まで避けていましたが、きのさんの作品を見たら作ってみようと思いました!
ひとつ前のしゃけも凄過ぎです☆☆
リアル~!
misato| URL| 2010/05/18(Tue)10:21:59| 編集
楽ですよ~!
そこまで言っていただけるなんてありがとうございます!
ぜひぜひ使ってください~、テーブルの端にメインの部分が乗るので、知らない人が見たらギョッ!?としますよ~面白いですよ

私の使ったタイプのバッグハンガーは、土台が広くて何でも乗せれるので、デコの方はかえって色々個性が出しやすそうです
マカロン1個だけ乗ってるとかでも可愛いな~
misatoさんの作品も是非見て見たいです

シャケはあれからまだ扱い方が決まってません
リアルだけど無計画に作っちゃだめですね! 笑
【2010/05/22 17:47】

PR
最新コメント
[07/01 通りすがり]
[06/30 通りすがり]
[11/22 yuri]
[07/20 kasumi]
[07/03 玉や]


※タイトル横に画像表示のある記事はお返事済みの目印です。
カウンター
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   Arlecchino-Dolci   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]