忍者ブログ
おいしい雑貨を粘土で作っている、食いしん坊のブログです。
今回はこれまで自分が試した型取り用素材の比較をしてみたいと思います。
これから型取りをしてみたいけど、どれがいいの?という方や、
もっといい素材ないの?という方の参考になれば嬉しいです
不明な点や、説明不足の点がありましたら、教えてください!


【ブルーミックス】(ドイツ製)
50g 703円
200g 2,362円
(※パジコ社からシリコーンモールドメーカーや、他社でも型どり用シリコン粘土タイプなど、同じタイプの商品が多数発売されています)

ブルーミックス


<商品説明>
青と白の二色の粘土状シリコンを練り合わせると4分ほどで硬化する型取り剤。
混ざり具合が一目でわかり、初心者にも簡単です。
複雑な型用にソフトタイプもあり。
(2014年追記:最近は手芸会社などから国産の粘土状型取り材が発売されています)

<メリット>
・粘土状で準備が手軽。作業時間も短時間
・小さなものでも精密な型が取れる
・少量から買える

<デメリット>
・コストがかかる(他の素材に比べて高価)
・レジンを使用の場合10~30回ほどで型が劣化(ひび割れてきます)
・購入場所が限られる(東急ハンズやネットなどで買えます)
・レジンの型離れは悪いので、離型剤が必要
  (離型剤、剥離剤ともに白色ワセリンで代用可:薬局で買えます)



【おゆまる】(ヒノデワシ株式会社)
100円均一で2本入り105円
文具店で7本入り315円

<商品説明>
80℃以上のお湯で柔らかくなるゴム素材の玩具。
冷えれば固まる手軽さから、型取りに利用されている。

<メリット>
・手に入りやすく、安価
・必要なのはお湯のみで準備が手軽。短時間で完成。
・失敗したら何回でもやり直せる
・少量から買える

<デメリット>
・もともと型取り用の素材ではないので、精密な型は取れない
・型の使用を重ねると劣化してくる(型を作り直せばOK)
・レジンの型には向いていない
・使用するたびに粘土がくっつきやすくなる
 (カラーよりクリアのおゆまるは多少くっつきにくいとのこと)



【シリコンシーラント】
330ml 350円前後

シリコン


<商品説明>
スイーツデコにはホイップ素材としてメジャーな素材。
シリコンシーラントの型取りについては当ブログで記事にしたことがありますので、方法など詳細はそちらをご覧下さい。
シリコンシーラントで型どり
シリコン型結果報告!


<メリット>
・手に入りやすく安価。
・粘土型には向いている

<デメリット>
・コーキングガンや空箱など多少の準備が必要。
・硬化に時間がかかる(小さいものでも1週間程度)
・原型とシリコンの間に空気を入れないようにコツがいる
・レジン型には向いておらず、1~3回程で劣化



【型取り用シリコン】
造形村 新スーパーEXシリコン 1kg 2,625円
(型取りシリコンは多くの会社から様々な種類が発売されています。
 ここで挙げたものは一例です)

<商品説明>
型取り用に開発された専用シリコン。
シリコンゴムに硬化剤を混ぜて固める。

<メリット>
・低コスト
・精密な型が取れる
・型離れが非常に楽

<デメリット>
・少量で購入できない
・空箱や混ぜ棒など多少の準備が必要。
・硬化に時間がかかる(約8時間:硬化剤を多く入れれば短縮可能)
・レジンを使用の場合10~30回ほどで型が劣化(ひび割れてきます)
・購入場所が限られる(東急ハンズやネットなどで買えます)


以上、私が試したのは今のところこんなかんじです。
一番お勧めで、いまも使っているのは型とり用シリコンです。

---------------------------------------
(2015/09/26追記)

レンジで溶かして何回でも使える型取り材「コンポジモールド」というのが登場しています。まだまだ手に入りにくい素材(現時点ではシュゲール通販か、amazon通販くらい)ですが、おゆまるのように何度も使えて、精密な型が取れるようです。ただし、熱に弱くUVレジンで使う場合はランプの熱に注意が必要とのこと。

拍手



この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

PR
最新コメント
[07/01 通りすがり]
[06/30 通りすがり]
[11/22 yuri]
[07/20 kasumi]
[07/03 玉や]


※タイトル横に画像表示のある記事はお返事済みの目印です。
カウンター
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   Arlecchino-Dolci   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]