忍者ブログ
おいしい雑貨を粘土で作っている、食いしん坊のブログです。
この度の東北関東大震災により、亡くなられた方にはご冥福を、
被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

更新しておらずご心配を頂いてしまいましたが、私は無事です。

震災から一週間と二日。とても長い一週間でした。
東北関東には友人が多くおり、皆の連絡を待ったり、状況によっては情報をかき集めて被災地の友人に渡したり。
仕事も決まりかけたものの、生産予定工場が津波で流れ、企画見送りになったり。
今出来ることはいつもどおり仕事して、経済活動を回すことだと、奮起して仕事をしておりましたが、どうにも趣味には手が動かずという状態で、更新する事も無い状態です。


ついでなので募金について、今回私が調べた事を書いていきます。
どこに募金すればいいの?と迷われてる方がいらっしゃれば、ご参照ください。

どこが一番いい募金先?
・一番手軽なのは、amazonやyahoo!ポイントやTポイント募金だと思います。ネットゲームなどだと、換金性のないポイントも募金に使えたりしますので、自分の使っているサービスが募金を実施していないか確認してみてください。

・現金の場合。
こういう時期ですので募金詐欺も横行します。駅などで募金を募っている団体も、ほとんどはまともな団体だと思うのですが、出来れば避けたほうが無難かと思います。また、色々な募金方法がありますが、よくよく読んでみると大体は「日本赤十字」に寄付します、と書かれている企業が多いかと思われます。TV局もほとんどが「赤十字」。
まとまった金額を募金する予定のある方は、直接赤十字に振込み(ネットバンキングやクレジットカード、コンビニでも可能)して、必ず領収書を貰ってください
寄付されたお金は減税を受けることが出来ます。(詳しくは「寄付控除」で検索してみてください)

日本赤十字社のサイト→【http://www.jrc.or.jp/

このとき「東北関東大震災義援金」というのは後に被災者の方の手元に届けられ、復興の際に家を建てたりするのに使われるお金になります。
現在救援物資などの調達資金は、赤十字社の寄付金(義援金とは別)から出された物になりますので、寄付する場合は義援金か寄付金か窓口を選んで、使って欲しいほうに募金してください。

・また、特定の県に義援金を送りたい場合は、各自治体に受付窓口があると思いますので、自治体webサイトを確認してみてください。


募金は、出来る範囲で、無理なく。
義援金も一時的な支援にしかなりません。長期的に被災地を支えるには、その県で生産された野菜や魚や加工品を進んで買ったり、旅行に行って被災地でお金を使うなど、経済を回していく必要があります。
東北は酒どころなので、被災地の酒蔵のものを進んで買おうという取り組みなどもあるようです。酒飲みの方、いかがですか?

東日本大震災の被災地酒蔵リスト→【http://togetter.com/li/111699

拍手



この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
少しづつ   *HOME*   下地作り

PR
最新コメント
[07/01 通りすがり]
[06/30 通りすがり]
[11/22 yuri]
[07/20 kasumi]
[07/03 玉や]


※タイトル横に画像表示のある記事はお返事済みの目印です。
カウンター
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   Arlecchino-Dolci   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]