忍者ブログ
おいしい雑貨を粘土で作っている、食いしん坊のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今回はフェイクスイーツに使う接着剤の材料比較をしてみたいと思います。
本来の目的「接着」として使うだけでなく、シロップなどの表現にも使う接着剤。色々な種類があり、それぞれ特徴がありますので初心者の方の参考になれば嬉しいです。
(※因みに私は樹脂粘土と金具の接着には下記接着剤ではなく、クリスタルレジンを使用しています。)


【セメダインスーパーXクリア】(セメダイン株式会社)
20ml 525円
135ml(業務用) 1680円

<特徴>
超多用途!と銘打つだけあって、汎用性の高い接着剤。
完全に乾いてもゴムのような弾力があり、耐衝撃性、耐久性が高い。
フェイクスイーツではパーツの接着以外にも、ジャムやはちみつ表現によく使われる。
クリアでも少し濁った半透明くらいの透明感。時間が経つと少し黄変する。
クリアカラーの塗料で着色したら不透明感も黄変も気にならない程度。
ニオイが少ない(ほぼ無い)ので、室内でちょっとの作業もしやすい。
ねっとりしているが、扱いに慣れればある程度思い通りの形にソースがけできる。
乾燥後でも若干表面がベタベタするので、ニス塗りが必要。

<使用例>

アイスの上のイチゴソースに使用

<入手方法>
ホームセンターや大型の文具店(画材屋)、スーパーなどで販売
色がクリア・ホワイト・ブラックと3色あるので注意が必要。(パッケージで違いがわかりづらい)
また、スーパーX2(乾燥までの時間が速い)やスーパーXG(さらに速く強力)がある。
あまり乾燥が速いと作業に不便なので、スーパーXがオススメ。



【ボンド ウルトラ多用途SUクリヤー】(コニシ株式会社)
10ml (オープン価格/だいたい500円弱)
25ml (オープン価格/だいたい700円弱)
120ml (オープン価格/だいたい1300円弱)

<特徴>
名前の通り多用途に使える強力接着剤。
ゴムのような弾力などもスーパーXと特徴はだいたい同じ。
こちらは特に透明感が高く、乾燥後も向こうの文字が読み取れるほどクリア。
時間が経っての黄変、ニオイはほぼ無い。
乾燥が非常に速く、特に塗料を混ぜると一分ほどで固まってしまう。
また、粘度が高めで気泡が入りやすく、厚みが出やすい。
製作で思い通りに扱うには難しく、ソースなどには不向き。
乾燥後でも若干表面がベタベタするので、ニス塗りが必要。

<使用例>

パイの中のアップルジャムに使用

<入手方法>
ホームセンターや大型の文具店(画材屋)、スーパーなどで販売
(私が探した結果ではたまにしか見かけませんが、イオン系スーパーやハンズには置いてありました)



【2液混合タイプ エポキシボンド】(写真はセリアで販売のもの)
10g 100円

<特徴>
A液(樹脂)とB液(硬化剤)を混ぜて固めるタイプの接着剤。
簡易版レジンのようなもので、乾燥後はツヤのある硬さになる。
透明度はスーパーXより高く、ウルトラSUより低い。
ニオイが強く、使用時は換気が必要。手や衣類に付くと厄介なので扱いは慎重に。
時間経過で黄変あり。塗料を混ぜる場合はほぼ問題ない。
A液とB液を混ぜて10分ほどで徐々に粘り気が出て固まり始める。
アイストレーなどに入れてキャンディパーツ製作に使用できる。
シロップやソースにも使えるが、液状でタレやすく、
粘り気が出てからは固まるのが速いため、思い通りの形にするのは慣れが必要。
気泡が入りやすいので、クリスタルレジンのような美しさは出ない。
ニス塗りは必須ではないが、塗るとツヤが増すのでオススメ。
ただし100均のものは経年劣化が早く、接着用途で使うと半年~1年ほどで取れたりする。

<使用例>

くまキャンディのシロップ、星型キャンディに使用

<入手方法>
各100円均一接着剤コーナーや、ホームセンターにて販売。
上記値段は参考価格です。(ホームセンターなどの物はもう少し高いはず)



以上、お役に立ちましたでしょうか?
私も知らない、間違った部分があると思いますので、
お気づきの点は宜しければコメントなどで教えていただければ幸いです。
(間違ったまま情報を拡散してしまう事が何より困りますので!)

拍手



この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

PR
最新コメント
[07/01 通りすがり]
[06/30 通りすがり]
[11/22 yuri]
[07/20 kasumi]
[07/03 玉や]


※タイトル横に画像表示のある記事はお返事済みの目印です。
カウンター
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   Arlecchino-Dolci   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]