忍者ブログ
おいしい雑貨を粘土で作っている、食いしん坊のブログです。

6月20日(土曜)の名古屋クリエイターズマーケット、無事に出展を終える事が出来ました!梅雨の貴重な晴れ間、遠い所をお越し下さった皆様、偶然の縁あって立ち止まって頂いた皆様、遠方から気にかけて下さった皆様、ありがとうございました!

レポートは長くなりますので、下の「つづきはこちら」からどうぞ。







今回は、珍しく会場前の写真が残っていました。9時頃かな?まだ出展者もまばらで、設営に大忙しと言った様子です。
実は今回、クリマの準備が間に合わずに睡眠不足続きだったので、とにかく会場に搬入だけしたら、あとはうちのスーパー売り子様が何とかしてくださる!!とフラフラ状態での朝7時半に会場入りでした。
実際に売り子さんに会ったら、「魂が抜けてるよ…」と言われる始末。年に一度の晴れ舞台に目が虚ろだなんて勿体無い!ブースを覗いてくださる方を精一杯笑顔でお迎えしたつもりですが、疲れが滲んでおりましたら申し訳ないです。



さて、今回のメインは何といっても金魚!
金魚の尾鰭をイメージし、オーガンジーに手書きで模様付けしております。布がほつれてこないように専用の機材まで手に入れて、金魚の尾鰭など作り方は勿論どこにも無いものを一から試行錯誤して仕上げたものです。夏を前に金魚好きな方々に足を止めて頂き、特に簪が好評だったことにホっといたしました。



金魚の下には妖怪ブックカバーが配置されておりました。
前回の一番人気は山童でしたが、今回は烏天狗。新柄の猫又も良い反応が頂けました。妖怪好きな方からは熱い想いを聞かせて頂ける事が多くて楽しいです。次回はブックカバー以外の物も…そして、山羊ブックカバーも早めに通販でお出しできたらなぁと考えております。



粘土ゾーンは相変わらず、売り子さんのイチオシの甲斐もあって肉が一番人気でした。
前回はかなり早くの時点でマンモス肉が完売してしまっていたのですが、今回は欲しい方には行き渡ったかな?という感じでしたので、なんとか一安心。肉を目当てに毎回来て頂ける方もいらっしゃるので、次回はハンバーグを製作したいと思います。



新作のニャンバーガー、白身魚のパイ包みも無事に完売しました。
パイ包みはツイッターかブログの写真を見て来て頂いた方に、「思ったよりも白身魚…」って言って頂けたのがすごく面白かったです。私の写真では伝え切れませんが、ほんと意外と白身魚なんですよ、これ…。



クリマ戦利品としては、
蒼屋さんの金魚巾着
ホシサユさんのくらげイヤリング
shima.shimaさんのカットクロスと一筆箋
三日月雑貨さんのポストカードと三つ編み少女のしおり

あと、お世話になった方へのお礼状にイラスト作家さんのポストカードを何枚か…は、既に送ってしまったので写真が残せませんでした。ブースはあまり離れず、お世話になっている作家さんにご挨拶と、通りすがりにお買い物といった感じです。
返ってきて冷静になってから、やっぱりあれは買っておくべきだった…と幾つかの後悔も残しつつ、また冬のクリマで出会えたらいいな…と淡い期待を抱いております。

Arlecchino-Dolciとしては、冬はお勉強の期間になりますので、次回はまた来年の夏のクリマに参加予定です。ツイッターではちょくちょく呟いているのと、minneでは新作もすぐアップされておりますので、宜しければチェックして頂ければ幸いです。

拍手

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

PR
最新コメント
[07/01 通りすがり]
[06/30 通りすがり]
[11/22 yuri]
[07/20 kasumi]
[07/03 玉や]


※タイトル横に画像表示のある記事はお返事済みの目印です。
カウンター
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   Arlecchino-Dolci   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]